ニッサン 自動車塗装日記

自動車塗装日記#30 X-TRAIL全塗装その3

投稿日:



いちころです。

今日、新しい作業着をおろしました。

と言っても、デザインは同じなんですけどね。

アタックワールドというメーカーのものなんですが、結構気に入っていて

この黒を着ています。

動きやすくてデザインも良く、安いのでおススメです。

 

では、今日の仕事はコチラ

はい。X-TRAIL全塗装の続きです。

昨日サフの塗装までは終わらせているので、今日は上塗りをしていきます。

 

艶消し黒を塗るんですが、やはり確認しておいた方がいいだろうということで、

サンプルを作って、お客様に確認していただきました。

ちょっと光って見にくいですが、

右から5分、2部、全消しです。

見てもらった結果、5分ツヤで塗ることに決まりました。

 

続いて下準備にかかっていきます。

経験上ですが、こういった溝などの細部の研ぎをしてない人が

結構多いような気がします。ベテランの人ほど。

手では当てにくいですからね。

僕はたとえサフでも研がないと気になるので、パテ用のヘラを使って研ぎます。

 

サフを均一に研ぎ、脱脂をしてベースから塗っていきます。

はい。クリヤーまで塗り終わりました。

こうしてみると艶アリのようにも見えますが、乾燥していくにつれて、

徐々にチップの艶に寄ってきました。

ちなみに、艶消しクリヤーはコチラ。

一瞬塗るのを躊躇うほどの乳白色ですね。

今までの艶消しの場合、5分ツヤなら5割艶消し剤を入れていたんですが、

今回変えた艶消し剤の場合、

 ・5分  100%

 ・2部  120%

 ・全消し 140%

と、ものすごい量を入れることになります。

1キロ缶なので、広範囲を塗る場合はすぐになくなりそうです。

 

仕上げに関してですが、テストで塗ったものを磨いてみたんですが

昔の艶消しのように、擦ったところがピカピカになるようなことはありませんでした。

安心してブツ取り、磨きが出来そうです。

 

続いてはコチラ

はい。ラパンのボンネットの修理です。

最初は交換の予定だったんですが、現状を見て鈑金に変更になりました。

 

色ですが、ZKTだったかな?シルバーがベースなんですが、白も3~4割入っている、

通称『白メタ』です。(自社の呼称)

 

パッと見はソリッドに見えるんですが、やはりヒカリに当たるとメタが目立ちます。

 

パテについてですが、先日講習を受けてから初めての作業です。

教わったことを思い出しながら作業していきます。

僕が研ぐ時に使っているのが、真ん中のダブルアクションです。

コンパクトツールのもので、パットが固く、面に研ぎやすくてしかも軽いので重宝してます。

ちなみに左は足付け用、右はギアです。

 

この真ん中のダブルアクションで研いでいきます。

講習で習った通りに研いでいきます。

写真では少しわかりにくいですが、このパテのちょうど真ん中が凹んでいた箇所なんですが、

その左右が若干高いままパテを付けている状態です。

ちょっと左右の際が薄くなっているのが分かると思います。

これは、エッジを付けたわけではなく、高い箇所のパテが薄くなっているだけです。

当然、ツラではありません。

パテを落とし、ハンマーで少しだけ叩き、高いところを押さえてパテを付けます。

はい。付けました。

『ヘラはツーフィンガーで持つんやで!』と、言われたのでそのまま再現。

結果、思ったように盛れました。さすがはプロの教え方。

乾く前に、余分なところを除去します。

乾燥後、研いでいきます。

よく見ると、エッジの付け方が甘かった・・

写真下の上の方ならまだマシだったんですけどね。

練習します。(´・ω・`)

ダブルアクションで全体を研いだ後、手研ぎで仕上げていくんですが、

ここは横着せずにガイドコートを使っていきます。

歪みやエッジがとても分かりやすい。

 

やべー。研ぎすぎた。

左右の色がめくれた所は何とかなるとして、鉄板はマズい。

でも時間的にパテを盛って乾燥させるヒマはなかったので、サフで仕上げることに。

ちなみにここには歪みはありません。

うむ。鉄板が出た個所をサフでトメました。

10分間強制乾燥させ、足付けをしてサフを盛っていきます。

スプレーパテ仕様なので、シンナーは10%です。

よっしゃ。鉄板の下処理OK.

亜鉛加工の瘦せもなし。

続いて仕上げです。

はい。+20%シンナーを足し、キワを馴染ませました。

歪みも取れているので問題なし。

明日、確認して研ぎにかかります。

 

やはり、講習を受けてから正しい知識を沢山貰ったので、

今までよりも自信をもって作業出来るようになりました。

 

この調子で試行錯誤を続け、もっとウデを上げていきます(`・ω・´)ゞ

 

今日はここまで。

お疲れさまでした~

 

 

 

-ニッサン, 自動車塗装日記

Copyright© 自動車塗装 いちころペイント.net , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.