トヨタ 自動車塗装日記

自動車塗装日記#37 こだわりの良い所、悪い所

投稿日:



いちころです。

 

暦の上では、明日は『立冬』ですね。

朝、部屋の温度を見たらなんと6度でした。

そら寒いっすよ・・・。(´Д`)ハァ…

寒さ対策をしっかりとして、仕事に備えようと思います。

 

では、今日の仕事はコチラです。

はい。プリウスの左リアフェンダー交換の続きです。

休み前に、パテ修理箇所のサフ、内板の塗装・コーキング作業を終わらせているので、

今日から外板にかかっていきます。

 

はい。足付けが終わりました。

今までは、新品パネルの足付けは#600で行っていました。

別にこれでも、リングマークやその他の不具合はなかったんですが、

今日から#800で当てることにしました。

・・完全な思い付きです。

そのおかげかどうか分かりませんが、

今までは電着プライマーのカドを出してしまうことがよくあったんですが、

今回はほぼ出ませんでした。ほぼ。

エアブロー、脱脂をして、マスキングをしていきます。

 

 

はい。マスキングが終了しました。

塗る範囲は少しなんですが、こうしてみると、何か大掛かりな感じがしますね。

リアフェンダーだけなんですけどね。

もう一度脱脂をして、シーラーを乗せていきます。

 

はい。乗せ終わりました。

塗装屋によっては、ここの作業が色々と別れるところだと思います。

大体は、太めにうろこ状にするんじゃないですかね?

そんなところが多いと思います。

僕もそうしたいんですが、ウチのコーキングガンは手で握るタイプなので

ちょっと難しいんです。

なので太めに乗せて、刷毛で撫でてます。

後の分は細目の口で、溝に沿って乗せました。

スアナをよく確認して、塗装に入ります。

 

はい。塗装が終わりました。

バンパーにちょっとブツが固まって付きましたが、

あとはまぁまぁな仕上がりとなりました。

1晩置いて、明日の朝から磨いていきます。

 

今回のプリウスの色番は202です。パッと見はただの黒ですよね。

ところがこれが、キッチリ調色しようとすると、かなり難易度が高くなります。

配合表を見ると、

_____ゼットブラック(ロックペイント)100%

というのもあります。一番最初に。

 

・・・いや、全然違うから。黒すぎる。

他にも6色ほどあるんですが、どれも似たり寄ったりで

もう一つコレだ!というものがありません。

そして、ここが一番の問題なんですが配合表の通りでは、

この202の特徴である青白味が出ません。

 

これは関ペを使ってる時も結構問題になってて、

ソリッドなのにブロックで塗ることが出来ませんでした。

日向で見ると、全然色が違って見えるんですよね。

 

これを関ペの営業?の人に聞くと、以前にも問題になっていたそうで、

解説付きのプリントをくれました。内容を一言で言うと、

 

_________『オパールホワイトを入れろ!』

 

です。それ1色でかなり寄るようになりました。

・・・という経験から、ロックでも出来るだろうとやってみると、ばっちり決まりました。✌

メーカーが変わっても、応用は効くものですね。

もし困っている人がいたら、次に試してみてくださいね。

 

仕事に関するこだわりについて

今回、結構こだわって作業したんですが、

結果的に綺麗に塗ることが出来ました。

歪みもなく、色もOK.なにも問題ないように見えるんですが、

ここまで仕上げるのに、おおかた2日かかっています。

磨きも入れると、もう少しかかりますね。

 

今回、アガリの少ないクルマに、ここまで時間をかけてしまったのは、

綺麗に仕上げたいという自分のこだわりです。

でも、コレを会社的に見れば、もっとはよせんかい!となりますよね。

綺麗に仕上げるのは結構ですが、値がないクルマにいつまで時間をかけとるねん!と。

結果、僕の評価は仕事が遅いとなります。

 

いくら綺麗に仕上げることが出来ても、遅ければそれだけ作業が遅れて、

その結果、会社に迷惑をかけるということに繋がります。

 

この僕のこだわりは、良くもあり悪くもあります。

あとちょっと!もう一回だけ!と、時間をかけてしまうんですね。

 

自分のエゴで、会社に迷惑をかけないよう、

プロらしく、予算に合わせた作業を心がけます。

 

今回は反省点がよく見えた仕事でした。

 

今日はここまで。

お疲れさまでした。(`・ω・´)ゞ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-トヨタ, 自動車塗装日記

Copyright© 自動車塗装 いちころペイント.net , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.