ニッサン 自動車塗装日記

自動車塗装日記#46 手の感覚と目視

投稿日:



いちころです。

 

今週は祭日を挟み、飛び石連休でしたね。

カラダを休めることが出来るのはとてもありがたいんですが、

その分仕事が溜まってしまうのが難点ですね。

 

でもせっかくの休みなので、好きなことをしてリラックスして、

次の仕事に備えることにしましょう!

 

では今日の仕事はコチラ

はい。キャラバンの続きですね。

このクルマの作業内容は、フロントパネルから左のクォーターパネルまでの鈑金、

スライドドアの交換です。

 

このフロントパネルは逆アールになっていて、また向かって右側には

斜めにラインが走っているので、ちょっと難易度が高くなります。

ですが鉄板自体は固いので、何とかなりそうです。

このパテは前日に一度研ぎ、歪みを少し抜いたあとの2回目パテです。

ではさっそく研いでいきます。

 


 

はい、研ぎました。

これでツラではないですが、エッジはいい感じに決まりました。

逆アールも、わざとらしくない程度というか、自然な感じに上がりました。

艶出しを塗った目視では、正直分かりづらいので、ここはガイドコートと

手の感覚に任せて研ぎました。

ただ、ちょっと深さが足りないかな?という所ですが深追いは禁物なので

このぐらいで押さえておきます。

 

旧塗膜の方は、スカシで見た感じは良かったんですが、写真で見ると

まだ研げそうですね。

はい、ここまで落としました。これで#320で当てています。

スカシで見ても、十分いける範囲。

触った感じも、大きな歪みもなし。あとはサフで押さえます。

 

最終確認で、艶出しですかしを確認。

問題なくいけそうなので、マスキング後、サフを塗装していきます。

 


 

 

半ウェット気味に二回サフを塗った後です。予定通り、キワが痩せました。

きちんと乾燥させた後、ツラに研ぎ、次も様子を見ながらサフを塗っていきます。

 

はい。希釈13%で3回塗りました。

キワの痩せはこの時点で完全に抑えることが出来ました。

・・・が、下の写真の窓枠が写り込んでる左上の所なんですけど、

何かいますね・・。

こういうとき、写真を撮っているとホント便利ですね。

パテの研ぎ残しです。横のチェックはしっかりしたんですけど、

縦方向が少し甘かった・・。

ただ、コレは厚盛りサフでここまで目立っているだけなので、

研げば間違いなくツラに出来る範囲です。

この後、サフのキワをボカしてサフ塗装完了です。

他の個所のパテ研ぎ・サフは端折りますが、問題なく作業出来ました。

 


 

次にスライドドアの作業にかかっていきます。

今日の予定は表・裏の足付け・裏面の塗装です。

 

御覧の通り、このドアは窓枠を鉄板で覆っている仕様です。

だからなのかどうなのか、むちゃくちゃ重い!

一人で抱えてきたんですが、乗せるときは背骨が鳴りましたからね。

小さく『ピキっ』って。あのアカン音ね。

 

平面で見てみると、ホント綺麗な、平らなドアです。

歪み・折れの確認をして、#600で足付け。

その後、ひっくり返して裏面の作業にかかります。

 


 

はい。乗せるものがとても重く、平面だということで台も一工夫です。

段ボールで板状にして、毛布を2枚。4重にして布団のようにしました。

これで台に乗せて歪むことはないはず。

乗せて当たる所を確認して、慎重に乗せていきます。

 

とうりゃ!完璧。

ガタつきもなく、しっかり乗っていることを確認して、

足付け→脱脂→エアブローをして、塗装していきます。

 

この色は、僕的に広範囲で塗るとムラになることがあるので、

注意して塗り重ね、ムラ取りをしました。

ベース塗装後、乾燥時間を十分に置き、セミウエット→シンナーを足してドライ気味に

クリヤーを塗装。

すこしづつ塗り重ねていく感じで、ちょっと小細工をして塗りました。

結果、いい感じでムラなく決めることが出来ました。

 

やはり、指触乾燥程度では、ウエットでクリヤーを乗せるとメタが泳ぐのか、

それともクリヤーをしっかり塗ろうとしてガンと鉄板との距離が近くなり、

線状に吹いてしまっているのか、

それともベースの段階からムラが取れていないのか・・。

自分の塗装を、もう一度客観的に見直す必要がありそうです。

考えて作業していきます。

 

乾燥後、ムラ・垂れがないかどうかを確認。

やはりどうしてもブツは付いてしまうので、コレは組み付け前に

磨いておこうと思います。

これで、今日の予定は終了です。

 

次はクレームの分です。

 


 

はい。あのショックアブソーバーですね。

お客様が取りに来られたので社長が持っていきましたが、

数分後に帰ってきました。どうやら思ってた色と違うそうです。

ちなみに見本はコチラ

そりゃ、若干の違いはありますけど、注文通りのハズ。

お客様が言うには、

____『こんな錆止めみたいな色あかんわ~』

だそうです。

・・・・・・はい。ではどんな色でしょうか?

次の見本はコレです。

いやね、・・・もう、いいんですけどね。

もっとちゃんとした見本というか、物の方がいいと思いますよ?

鉄板でもいいし、色見本で選んでもらってもいいし。

お菓子の袋って・・・。

この色を希望されているので、次はコレに合わせます。

要は、もうちょっと明るい赤にしてくれということだと思います。

 

手が空いたら、来週中に塗るということで、

今日の作業は終了です。

 

今週もお疲れさまでした。

2日間、ゆっくり休んで、次の仕事に備えましょう!

お疲れさまでした!(`・ω・´)ゞ

 

-ニッサン, 自動車塗装日記

Copyright© 自動車塗装 いちころペイント.net , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.