いすゞ ニッサン

自動車塗装日記#48 X-TRAILが帰ってきた!

投稿日:



いちころです。

 

今日、昼過ぎぐらいからですかね、

スマホの電源が付かなくなったんですよ。

もう、何をしても黒い画面のままで、ホント焦りました。

で、ジムに行く予定だったんですが、仕事終わりに

SOFTBANKへダッシュ。

 

受付のスゴイ綺麗なお姉さんに事情を説明すると、

____『少し拝見してもよろしいですか?』

と、綺麗な手で受け取ったかと思ったら、2秒で直してくれました。

 

ほんと『え?』でしたね。

困ったら、やっぱりプロに頼むのが一番ですね。ほんと。

 

では、今日の仕事はコチラです。

 

はい。昨日塗装を終えたキャラバンですね。

細部を確認しましたが、塗り残しは無し。

外に出して、ムラ等の確認です。

 

あれ?ムラが無いように見える?

いや、無くていいんですけどね。

日陰に移したり、いろんな場所で確認したんですが

ムラはありませんでした。なんで?昨日はあったのに・・。( ー`дー´)?

 

考えられるのは、色が昇ってきてメタがキレイに並んだ、くらいしか

思いつきませんが、とりあえずOKです。

磨いて組み付けに回します。

はー、1発で決まってホントよかった・・。

 

では、次の仕事はコチラ

 


 

はい。エルフのフロントパネルの交換です。

塗装するのはフロントパネルのみ。

コーナーは助かっていて、グリルは交換ですが色付きです。

色番は076。いすゞの定番の白ですね。

サクッと合わせていきます。

 


 

ちょっと途中ですが、マスキングです。

この後細部を隠して、コーキングをしました。

 

以前、マツダのコーキング職人の方の動画を見たので、

最近はコーキングにもチカラを入れてるんですよ。一筆書きとか。

 

細部を確認して、塗装をしていきます。

 


 

このクルマの色番は076。いすゞの定番の白です。

 

いつもなら、普通に塗り重ねていくだけなんですが、

今回は、昨日のキャラバンの塗装で注意したことを実践しました。

基本通り、ガンの距離とスピード、塗り重ねです。

 

すると、ほんのちょっと塗り方を変えただけなのに

いい感じに色が乗りました。( ゚д゚)!

いつも通りウェットで乗せたんですが、ホント均一に乗る感じで。

 

あ、コレやな・・。

と、今回でまた塗り方が少しわかりました。

今までの塗り方のダメなところ。

今回の塗りで変わったところ。

 

ほんのちょっとのことなんですが、こういった積み重ねが

技術の向上に繋がるんだと思います。

 

ブツも少なく、いい感じに乗ったので、指触乾燥後

クリヤーを塗装していきます。

 


 

今回は2回塗りです。

2回で十分に艶を出すことが出来たので、様子を見てコレで決めました。

ベースと同様に、距離・塗り重ねに注意して、均一に。

 

結果、キャラバンと同様にいい感じの肌に仕上げることが出来ました。

あー、やっぱコレやな・・と。

 

ホント、ほんのちょっとのことなんですけどね。

気づくのとそうでないのとでは、仕上がりが全然違いました。

 

とりあえずこれで塗装は完成です。

週明けに磨いて組み付けに回す予定です。

 

次の作業はコチラ

 


 

はいクロスロードの全塗装です。

長く放置していましたが、ようやく取り掛かることが出来ます。

完成予定日も15日と決まっているので、今日から集中して掛かります。

 

今回はドアは付けず、ボディとドア・ゲートと分けて塗っていく予定です。

で、最初はボディからです。

 

前日までに足付けまでは終わらせているので、続きからの作業です。

 

・・・が、ここでスマホが突然のブラックアウト。

ウンともスンとも言わなくなりました。

 

なので写真はここまでです。

経過としては、マスキングの途中までは終わらせました。

追加の作業が入らない限りは、休み明けに進めていく予定です。

 

今日の作業はここまでです。

 

X-TRAILが帰ってきた!

作業が終わるころ、見覚えのある車が工場に入ってきました。

 

はい、以前全塗装したX-TRAILです。

何か社長と話をした後、僕が呼ばれました。

 

何かと思い行ってみると、フロントバンパーの1部がツヤツヤになっています。

このクルマのバンパーは艶消し黒。

納車前はこんな感じでした。

それが、今回、磨いたような感じでツヤツヤになってるんですね。

 

事情を聴くと、検査受けで整備屋に預けていたそうなんですが、

どうもその整備屋は野ざらしで置いていたらしいです。

で、ホコリなどが沢山付着して、その中に樹脂のような、

普通の洗車では落ちない汚れが付き、それを擦ったら艶が出たとのこと。

 

艶消しを磨いたらダメですよ~。

って、言いましたよね?納車の時に。

 

もしかしたらラバーディップとかなら大丈夫かもしれませんが、

あれはたしか加盟しないとダメだったように思います。

缶スプレーで塗るわけにはいかないですしね。

 

とりあえずはお客様に見ていただいて、塗り直すにしても

艶アリなのか、無しなのかを決めるということになりました。

 

でも、整備の人もビックリしたでしょうね。

うわ!ナニコレ?とか言ってたらしいですし。

 

今日はここまで。

今週もお疲れさまでした。(`・ω・´)ゞ

 

-いすゞ, ニッサン

Copyright© 自動車塗装 いちころペイント.net , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.