ダイハツ 自動車塗装日記

自動車塗装日記#62 今年最後の塗装

投稿日:



いちころです。

 

今日、とりあえず予定しているクルマはすべて作業が終わりました。

飛び込みがあってもいいように備えてはいますが、とりあえずは終わりです。

 

今年も、たくさんのクルマを塗装させてもらいました。

最後にちょっとトラブルがありましたが、それ以外は特に問題もなく

作業できたかなと思います。

そんな1年の締めくくりでである、今日の作業はコチラです。

 

はい。ミライースの続きです。

修復個所は、今サフを塗っている所ですね

左リアドア・リアフェンダー どちらも1枚塗りです。

前日にサフまでは終わらせていたので、ここからの作業になります。

 

ここで、修復個所をもう一度確認しました。

1回修復歴があるのは分かっていたんですが、

どこをどう言う風に直したかまでは見ていませんでした。ここでもう一度確認です。

 

すると、リアドアのど真ん中なんですが、パテを研ぐのが不十分だったのか

こんもりと盛り上がっていました。そのほかにも歪みが見られ、

いわゆる『ぼこぼこ』というやつでした。

ここまでは直せとは言われていないので、これは放っておきます。

これだけでも普通なら大問題なんですが、とりあえずはこれでOKです。

 

あとは、リアフェンダーとバンパーの色が違いますね。

側面がえらい黒く、バンパーがとても白っぽく見えます。

反対側もこんな感じでバンパーが白くなっており、フロントバンパーも同様です。

なので、これもOK。

早速調色していきます。

 

このクルマの色番はS28。シルバーに黒、青、赤が入っています。

黒青紫っぽいシルバーといったところですね。

ボカすということもあり、8割程度合えばOK.

けっか、5回ほどで調色を終えることが出来ました。

足付けをして、ブース内でマスキングをしていきます。

 

はい、足付けとマスキングが終わりました。

特に何もなかったので、脱脂・エアブローをして、早速塗っていきます。

 

おっとその前に、ブログではあまり見せていませんが、

僕がいつも使っているガンをちょっと見せておきます。

 

このガンはWIDER88という、古いガンで1988年式です。

ボウズのころ、これの下カップのタイプのものをずっと使っていて、

思い入れがあるんですよね。

今年最後の塗装は、これで行きます。

 

あとは、アンダークリヤーを乗せる時に使ってるLUNAⅡです。

デビのガンは、とにかく軽くてよく出るイメージがありますね。

これもよく使います。

では、これらを使って塗っていきます。

ま、分かっていたんですが、隠蔽性が悪いです。

これで3回塗りですが、まだ隠蔽していません。

色も、少し白っぽく、薄めに合わせたおかげでキワがそれほどおかしくはありませんね。

少し乾かしてから、もう1回。そのあとムラ取りをしていきます。

 

はい、隠蔽したのを確認し、ムラ取りを行いました。

投光器でもう一度ムラと隠蔽性を確認。

問題なかったので、次はクリヤーを塗装していきます。

おっけですね。

ブツはちょっとつきましたが、垂れ・ムラ・痩せはなし。

いい感じに仕上がりました。

これなら、さっと磨いて今日中には作業が終わりそうです。

 

乾燥後、外に出して確認します

よっしゃ( ´∀`)bグッ!

3枚目の写真で真ん中に歪みがあるのが分かると思いますが、これですね。歪み。

色は全く問題ないんで、もうちょっと乾燥させ、磨いていきます。

 

はい、色・艶ともOKですね。

塗装は、とりあえずはこれで完成です。

 

実はこのクルマはこれで終わりではなく、最後にドラレコをつけます。

社長の作業なんですが、何か難しいらしいです。

明日が納車日なんですけどね。

 

今日の作業はここまでです。

 

学生が冬休みに入ると

学生が大型の休みに入ると、朝、通勤の道が空きます。

何ででしょうね?学生が車で通学してるわけでもないのに。

 

僕はいつも朝7時に家を出るんですが、空いているのですごく快適です。

いつも混んで動かない交差点は、信号青で突っ切れるし、

クルマは少ないしで、気持ちいいんですよね。

 

でも、その分みんなぶっ飛ばしているので、やっぱり危ないです。

 

年末はクルマの運転も、別に急いでもないのにせっかちになりがちです。

ニュースでも連日事故の報道をしていますし、

自分が運転していても、危ないと思う時が多々あります。

 

皆さんも、事故には十分に注意してください。

 

-ダイハツ, 自動車塗装日記

Copyright© 自動車塗装 いちころペイント.net , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.