呑み雑記 自動車塗装日記

自動車塗装 いちころ呑み雑記 4杯目

投稿日:



いちころです。

もう11月も最終日。年末ですね。

ウチの工場は今、ちょっと仕事が落ち着いているというか、

クルマが減ってきている状態です。

といっても、ストックというか作業待ちのクルマが減っているだけで、

仕事自体は押しているというか、急ぎのクルマがあるので手は空かない感じですね。

そして、1台1台がやたらと広範囲。

ちょっと時間がかかるものばかりです。

Twitterでちょこちょこ写真を愚痴りながらアップするので、また見てやって下さい。

 

今日の酒は・・・ほろよい冬みかん

たまにはね、チューハイとかもエエかなと。実は結構好きなんですよ、ほろよい。

軽く呑みたいときなんかはいいですよね。ジュース感覚でいけるんでね。

ほろよいシリーズはコチラ

では、今日の作業はコチラ。

はい、クラウンの続きです。

前日にパテ~サフまで終わらせて、その続きになりますね。

このクルマ、フロントフェンダーからリアドアまですべて中古パーツに交換なんですが、

ドアモールは新品に交換なんですよね。

ま、実際ドアを塗ったら色は変わるし、メッキ部分もあるので

そこをキレイにしたかったかもですね。

ということで、外してトレーサーで両面を取ってみると・・・

 

白いからちょっと分かりにくいですね。

多分2回塗装してると思うんですが、

そのうち1回がモールを外して、もう1回が付けっぱなしで塗ったんでしょうね。

段差はいいんですけど、汚れの上にクリヤーが乗ってるんですよね。

削ると、もうボロッボロ取れるわけですよ。塗膜が。

サフまで行くか悩みましたが、エッジを付けたらイケるやろ、と判断。

どうせ1枚色をかけるしね。その時の様子見で行きます。

 

塗装の予定なんですが、とりあえず内板を塗ってしまって

全部くっつけた状態で側面塗りで行こうと思います。

釣っても良かったんですが、フロントバンパーもあるし、

クルマも大きいので、場所がちょっと狭くなるんでね。この方法で行こうかなと。

では内板を進めていきます。

この部分ですね。

リアフェンダーのアーチは、ボディと一緒に行ったらエエんちゃうの?と言われそうですが、

閉めて外板を塗ったほうがやりやすくないですか?

ついでなんでね、もう一緒に行ってしまいます。

 

はい。塗り終わりました。

速さと効率を求めるなら、外板と一緒に全部行ってもいいとも思うんですが、

ここはひと手間加えて、安全に行ける方を取りました。

ここまで塗ってしまえば、後は組んで側面をスッキリ行けるんでね。

 

乾燥後、組付けをしてもらいました。

 

はい、足付けと脱脂が終わったところですね。

交換パーツ3枚は、中古パーツで塗装歴があるものなんですが、

状態は結構いいものでした。

細部の割れが少しある程度で、その他は特に問題なしです。

ただ、やっぱり汚れの上から塗ってるんでね。

そのままベースを塗ってもいいんですけど、まぁ取っとくかということで、

取れる分は削って行きました。

 

結構あるでしょ?これ、全部クリヤーの下なんですよ。

削ったら取れるんですが、それは塗膜を割ってるんで、当然段差も出来るんですよね。

ちょっとめんどくさいですが、これもきっちりと落としました。

とりあえず、このクルマの作業はこれで置いておいて、明日に回します。

 

で、急ぎのクルマを触って行きます。

つぎの作業はこのクルマ

 

はい、カローラアクシオです。

このクルマは、溝にハマって足が折れていたんですが、直してもらって

塗装に回ってきました。

フェンダーは新品に交換、ドアは鈑金ですね。

ただ、ドアは全体的に傷があり、やるならリアドアまでいくことになります。

専務に聞くと、

『あ~、もうエエっす。事故とは関係ないんで、筆で抑えていきましょう』

ということなので、筆でちょんちょんと抑えてくりやーで抑えることになりました。

安上げのクルマとかではよくやるんですけどね。

もう金額が決まっているから、追加の作業は入れられないんでしょうね。

ということで、作業を進めていきます。

 

同業の方なら分かってもらえると思うんですけど、このロッカーパネルというのは

ほんと面倒くさくないですか?

この形で真っ直ぐにしろって・・・。いや、やるんですけどね。

 

研ぎ終わってサフまで行きました。

チッピングが入っているので、乾燥後に塗りました。

下準備終了後、ブースに入れます。

 

2本め取ってきます。次もほろよい。

コーラ味やね。(ΦωΦ)ノプシュ

 

はい。特に問題ないですね。脱脂して塗っていきましょうか。

はい、ベース4回のムラ取りで5回乗せです。

このクルマの色番は1F7。定番のシルバーですよね。

でも、調色の時、やたらと手こずったんですよ。

というのは、データ通りに作っても、やたら目が荒くなったんですよね。

002がやたら入ってるのでこれかな?とおも思ったんですが、

どのデータを見ても、メインの色になってる感じで、抜くことも出来ない。

結局30分ほどかかってしました。

その時にやったのが、希釈を多めにするということ。

いつもはメタリックはしんなーを85~90くらいで、色に合わせて割っていたんですが、

今回は100%。もう留まりませんよ、こんなしゃぶしゃぶな色。

結局留まるまで乗せてたんで、全部で5回塗りとなりました。

人によっては乗せる回数を決めていない人もいるみたいですね。

僕は毎回ベースは3回塗りなんですけどね。

 

ベースが乾くのを待って、クリヤーを乗せていきます。

 

はい。問題なしですね。

あとはライナー部分のコーキングとか、細部の塗装をちょこちょこやっておしまいです。

アクシオ塗装終了です。

 

 

前も書いたんですが、最近ちょっとプライベートで色々あったんですけどね。

生活のリズムが変わるほどのことだったんですが、それもここ数日で落ち着いてきました。

まぁ、そんなこともあるかなと。

今日の晩は、相方と二人で晩飯を食いに行く予定なんでね。

それを楽しみにして、明日も頑張ろうと思います。

 

では、今日はここまで。お疲れ様でした!(`・ω・´)ゞ

 

-呑み雑記, 自動車塗装日記

Copyright© 自動車塗装 いちころペイント.net , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.