自動車塗装の日々の試行錯誤の様子や、DIY情報を書いています

自動車塗装 いちころペイント.net

呑み雑記 自動車塗装日記

自動車塗装 いちころ呑み雑記 23杯目 積み重ねるもの

投稿日:



いちころです。

昨日、クリヤーの塗り方のきっかけを掴んだので、

今日からまた1つずつ積み重ねていく地道な作業に入ります。

もう何回目か分からないくらい繰り返して来たんですけどね・・・。

組んではバラし、積んでは崩してまた最初から。

組み直すたびに、何かこう、すごい土台を作っているような気分になってるんすよ。

やっぱ何でも大事ですよね。基礎っていうのは。

 

1回出来ただけで調子に乗っていたら、また失敗するんでね。

そうならないように作業していきます。

では、今日最初の作業はコチラ。

ちょっと近すぎて分かりづらいですが、

フリードとフィットですね。

両方共修理箇所が小さめなので、同時に塗っていくことにしました。

フリードは左リアフェンダーのレール下、

フィットは・・・・もうね、筆差しでええやん!ってくらい小さなキズなんですが

お客様の希望で1枚塗りになりました。

ここですね↓

あんまり写ってないですが、ちょっとだけ削れてるんですよ。

最初は磨いてなんとかする予定だったみたいですが、無理だったんで・・ってことらしいです。

しかも2台とも安上げ。そんなに時間も掛けられないので

調色もデータで。サッと行きます。

 

はい、ブースに入れました。

流石に2台入れるのは無理で、フィットはちょっとはみ出してますね。

でもこれで十分。

昨日の塗りを思い出しながら塗っていきます∠(`・ω・´)

 

はい、これがクリヤー2発目の肌です。

今回のシンナー希釈ですが、今日は気温が低くかったんですが、湿度も低かったので

本当なら5番(速乾)のみで行きたかったんですが、10番(標準)を40%ほど混ぜて行きました。

 

塗装屋の人は、気温は気にするけど湿度はあんまり・・という人が多いんですよね。

うちの先輩と専務もそんな感じです。

湿度が低いと塗料が速く乾燥するので、速乾のシンナーを使ってさらに霧の細かいガンを使うと、

乾燥が 速い+速い+速いで、ボカシキワとかがザラついたりするんですよね。

そんな経験ないですか?

クリヤーにしてもそうで、冬場は乾燥の遅いシンナーで希釈多めが基本だったりします。

 

冬場は塗った塗料の乾燥が速いんですよね。

気温が低いと垂れやすいから、とにかく速乾!で行くと思わん失敗をするんでね。

ここは毎回注意してるトコロです。

 

・・・脱線しましたね。

では塗りに戻りますね。

クリヤー2発目まで行って、これは指触乾燥まで乾燥させました。

この時点での肌は写真のとおりです。

半艶とまでは言いませんが、若干艶が足りないですよね。

特にフィットは全然です。

今までなら、ここから加減しながら塗っていたんですが、

今回からは均一に、ベタ塗りしていきます。

ん~~。

フィットはおっけ。でもフリードは若干甘いですね。

ちょっとブツも付きましたし。

乾燥後に確認しましたが、フィットは磨き無しでオッケーをもらいましたが

フリードはダメでした。磨きアリです。

箇所でいうと、アーチの上。スライドの横らへん。

塗った箇所の左側ですね。ココの肌が高い。

Twitterに動画を上げてるんでね。ソッチのほうが見やすいかもです。

 

・・・くっそー。なかなかスッとは上手いこといかんなー。

まだ甘いか~~。

ココからの積み重ねなんですけどね。何を積むのか。

今の所思っているのが、クリヤーを乗せる量ですね。吐出量。

今はガンの調整は2回転半で落ち着いてるんですが、コレをもうちょっと絞って

シンナー希釈を薄くするか。

そうすると、当然乗る量が少なくなるんですが、希釈が多めになるので

これでガンのスピードを少し上げて行ったらもうちょっと肌がキレイになるんちゃうかなと。

というのは、今はちょっと乗りすぎのような気がするんですよね。

それか、調整はそのままにして、ガンのスピードだけ上げるか。

でもそうなったらザラつきはしないまでも、もっと肌が高くなる気がするんすよね。

どうするかな~。

とりあえず、明日の塗る分は、吐出量を2回転と4分の1。希釈30%で様子を見てみます。

ハイゼットか、プリウスかどっちかですけどね。

 

はい、次の作業はコチラ。

はい。ハイゼットですね。

修理箇所は左のフェンダー交換のバンパーも交換。

バンパーは色付きなんで、塗る箇所はフェンダーとフロントドア。

フロントドアは干渉キズですね。

まずは調色からです。

色番は定番のS28。

データでイケると思っていたんですが、ちょっと黒かったんで少し調整。

3発で決まりました。

この色はホント多いんでね。もう慣れたもんですよ。

ついでにプリウスの調色もしていきます。

 

っしゃ。ボカすならこれで上等でしょ。

これも定番の070。早めに決めることが出来ました。

次は2台とも下準備にかかっていきます。

 

今日は先輩がブースを使っているので、中途半端な用意で終わってしまいました。

ハイゼットはフェンダーの内板、マスキング。

プリウスはサフと足づけ。

とりあえず今日の作業はココまでです。

 

まとめ

このところ、まとまって仕事を頂いていて

結構追い込まれています。

今日も夕方の時点で4台突っ込まれて、結構まずい状態ですよ。

しかも先輩がちょっとミスって、明日の朝イチから僕が塗る予定だったんですが

どうも手直しを先にするみたいで、段取りも狂ってしまって。

作業も当然ケツを切られているので、もうどうすんねん!って感じです。

でも、ここで焦ったら余計にミスするかもしれないんでね。

落ち着いて。焦らず急いで作業を進めていきます。

でもやっぱキツイっすよ。(´・ω・`)

ま、そう言うてても仕方ないんでね。明日もがんばります。

今日はココまで。お疲れ様でした。∠(`・ω・´)

 

-呑み雑記, 自動車塗装日記

Copyright© 自動車塗装 いちころペイント.net , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.