自動車塗装の日々の試行錯誤の様子や、DIY情報を書いています

自動車塗装 いちころペイント.net

塗装工程

軽トラ全塗装 #1 僕の軽トラ

投稿日:



いちころです。

今年のGWの休みですが、仕事が早く終わったということもあり、

5連休をもらいました。

先月休まず40連勤超えで頑張ったかいがありましたよ(´;ω;`)

 

・・・で、前からやりたかったことを、この連休中にやろうかなと。

それが、僕のクルマの全塗装なんですよね。

これをこの休みを利用してやっていこうと思います。

 

僕の愛車はこんなやつ

僕のクルマは軽トラで、マツダのスクラムトラックです。

これは最初に勤めていた会社が閉店する時に、

代車の中の1台、どれでもやるわ!と言われてもらったものなんですよ。

他にはアルトとかライフとかデミオとかもあったんですけどね。

僕的にはもう、軽トラ1択でした。

 

・・・と言ってもこのクルマ、最初はもうボコボコやったんですよね。

普通の工場って、バッカンがあるじゃないですか。

でも、その時の工場って町中にあって、土地もそんなに広くなかったんで

バッカンがなかったんですよ。

この軽トラは、そんなバッカンに入れるような鉄を、鉄くず屋に運んだり

交換部品を運んだりする、働くクルマやったんですよね。

ま、軽トラ本来の使い方かもしれませんけど。

 

でもそのおかげで、クルマはもうボコボコ。

荷台なんて、フェンダーとか放り投げたりしてたんで

キズだらけ、サビだらけでした。

 

なんでこんなキタナイクルマを選んだかと言うと、

単純に軽トラが好きなんですよ。

このクルマをキレイにして乗りたいなぁ~と思ったのが理由ですね。

働くクルマというか、ライトバンとかそういうのをキレイにしてたら

何かカッコいいじゃないですか。

ガチで走ってる人たちもそうですけど。

 

軽トラの修復歴

僕の軽トラですが、実は全塗装は2回しています。

1回目は、サビを取ってクリヤー仕上げ。

これはあまりにも汚いんで、暇な時に作業したんですよ。

ドアに会社の名前とか入れたりして、結構きれいに仕上がったのを覚えています。

 

2回目は、僕がクルマをもらう時。

1回目にキレイに塗ったんですけど、やっぱり仕事で使うクルマには変わりないんで、

やっぱりキズだらけになるんですよね。

誰もキレイなのを維持しようとも思ってなかったというのもありますけど。

 

で、そのまぁまぁボコボコの状態のものを直したんですよ。

荷台はもう修復不可なので、大体で。

 

そして肝心の色をどうするか。

『もう白でエエか。めんどいし。』

と思ってたんですが、全塗装するほど白がなかったんですよ。

会社ももう閉めるし、色を新しく取る訳にも行かないので

何かないか探したら、黒かシルバーしかなかったんですよね。

 

シルバーがあれば、大概のメタの色は作れるんで、

色々選んでたんですけど、何かこうパッとしたものがなくて。

青もちょっとあったんで、青メタにしようかとも思ったんですけどね。

某悪魔のZみたいな。

色だけ似せて、オレのZ!って言い張るのも、何か痛くていいじゃないですか。

赤にして、オレのフェラーリ!って言ってるみたいで。

 

でも実際やるか?と言われたら、まーやめとくわとなって、

その時たまたま来ていた知り合いが、黒いハイエースに乗ってたんですよ。

それ見て、あ、コレエエやん!となり

あっけなく、ハイエースの黒(色番忘れた)になったんですよね。

これが今まで乗ってた色というか、こんな感じやったんですよ。

 

3回目の全塗装

で、今回3回目の全塗装になるんですけどね。

その理由なんですけど、やっぱり前の塗りの時

適当にやりすぎたツケが回ってきたと言うか、汚くなってきたんですよ。

色が飛んでたり、サビがたくさん出てきたり。

凹みも結構あったりね。

そんなんだから、洗車とかもあんまりしないし

何かこう、大事にしなくなってきたんですよ。

ただの足扱いで。

それをね、今回ちょっと小奇麗にして、汚れたら洗車くらいしたろかな

・・と思えるくらいの仕上がりにしよかなと。

そういう理由で、重い腰を上げたわけです。

 

というのも、全塗装って結構面倒くさいんですよ。

自分のクルマとなると特にね。

バラし終わった時点で、もうやる気が飛んでしまうんですよ。

『これって終わるんやろか?』

って。

たかが軽トラですけど、塗るようにバラしたら結構部品点数も多いし、

何よりただ塗るだけじゃなく、凹みも直すんでそれも時間を食います。

時間を食う分、疲れもたまるし、何より

40連勤した後の楽しみである5連休を、せっかくの休みの日まで

塗装するんか?という、何かこう、もったいなさと言うか・・・ね?

あるじゃないですか、そういうの。

それがあって、今までやりたかったけどやらなかったんですよね。

 

全塗装する前に

で、全塗装することに決めたわけですけど、

さーほなやろか!とはならんわけですよ。すぐには。

 

・・・というのも、工場を借りないといけないし

なにより費用です。

通常、この軽トラのクラスなら大体ですが

35万くらいはかかります。

いくら小さいと言っても、塗る範囲としてはかなりあるので

手間(作業時間)を考えたら、だいたいこのくらいが妥当な線です。

 

でもこれは、店に出した場合の金額であって

自分で作業したらかなり額を抑えられる・・・・ハズ。

ということで、専務に聞いてみました。

 

いち『オレの軽トラ塗りたいんすけど・・良いっすか?』

専務『あ~、休みの日に?ええっすよ(`▽´)』

いち『で、ナンボくらいっすか?』

専務『いや~、もうええっすよ、タダで。好きにやって下さい!』

いち『マジっすか?すんません!( TДT)』

 

ということで、タダでやらせてもらうことになりました。

ただし条件として、全部ひとりでやること。

 

僕は、塗装の方はTwitterでも上げてる通り一通り出来ますけど、

鈑金はスーパー素人。

脱着と、簡単な凹みをスタッドで引っ張るくらいしか出来ません。

正直自信はありませんが、自分のクルマやし、

壊れてもまぁええやないですか。(実際壊れるんですけど)

 

ということで、作業することが決定しました。

予定は4日で完成。

1~2日目で下準備。

3日目で塗装

4日目で乾燥、組付け。

 

磨きは今回はしません。

時間がないのと、ちょっとめんどくさいってのがあるんで(-_-;)

日を改めて、1パネルづつやっていこうかなと。

 

この予定で行きます。

 

#2に続きます。

 

 

-塗装工程

Copyright© 自動車塗装 いちころペイント.net , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.