自動車塗装の日々の試行錯誤の様子や、DIY情報を書いています

自動車塗装 いちころペイント.net

自動車塗装日記 雑記

愛車を高く売りたい人向け 車買取オークション SellCa(セルカ)

投稿日:



いちころです。

僕たちのような鈑金・塗装の工場にいると、

下取り車として、ちょくちょくクルマが入ってきます。

中にはすごくキレイな新しいクルマもあって、やっぱり買取金額が気になるんですよね。

値段を聞いてみると、それがまぁ、高いのか安いのか微妙な値段で。

それもそのはずで、その提示する金額というのは、いわゆる相場です。

お客さんのために少し色をつけるとか、そんなことは全くしないので

ハッキリ言うと、安いです。はい。

 

そんな時に思うんですよね。

今よく、ラジオとかでCMが流れてるじゃないですか。

一括査定で、1番高いところに買取してもらえる!

ってやつね。

何か良さそうじゃないですか。

ウチみたいな鈑金塗装屋に下取りに出すより、こういう所に下取りに出せば

高く買い取ってもらえるかもしれないのにって。

で、車買取一括査定についてちょっと調べたんですよ。

じゃ、すごいデメリットがあったんですよね。

 

申し込んだ後の勧誘電話がスゴイ

これね、僕はちょっと勘違いしてたんですけど、

例えばどこか、一括査定を受けているところに申し込むとするじゃないですか。

コレを仮にA社とします。

じゃ、その査定を何社からやってもらったとして、その連絡を受けるのはA社だと思ってたんですよ。

で、一番高い所の買取価格を伝えてもらって、売るかどうかを決める、と。

 

・・・・ところがそうじゃなかったんですよね。

 

A社は、見積もりの申込みはしてくれますけど、その見積もり先からの連絡は受けないみたいです。

ということは、見積もり先からの電話は、全部自分の携帯にかかってくる訳ですよ。

例えばA.B.C.D.Eの5社に依頼をしていたとしたら、

この5社すべてとアポを取るまで、電話は鳴りっぱなし。

もう、獲物を取り合う獣のごとくですよ。

その数がハンパではなく、A社と話している最中、残りの4社は繋がるまでかけまくり、

不在着信の数が恐ろしいことになるそうです。

 

・・・もうね、こんなことされたら、いくら高値で買ってくれるとはいえ、

僕なら売る気が無くなってしまいます。

それなら安くてもいいから、信頼している店に愛車を渡そう。

そうなりますよね。

ウチの店に持ってくるお客さんも、もしかしたらそんな気持ちかもしれません。

 

車買取オークションSellCa(セルカ)

いやでもしかし、高く買ってくれるなら、それに越したことないじゃないですか。

で、検索していると、1件良いところがあったんですよね。

それが車買取オークションSellCa(セルカ)です。

 

この会社の買い取り方をよく見てみると、一言で言えばオークション代行です。

預かったクルマを、オークションに出品して売却します。

では、SellCaと車買取一括査定との違いは何なのか。

それが以下の表の通りです。

上から順番に見ていくと、

まずは買取価格。コレは当然ながらどっちも高い。

でも一括査定の方は、やはり相場で落ち着く事があるようです。

詳しくは伏せますが、やはり協定のようなものがある・・・かもですね。

そして、買取業者の数ですが、コレが桁違いで

Sellcaが6000に対して、一括査定の方は30。

これは競い合うのか、買取業者が値段を提示するかの差で、

どっちが値が上がるかは明らかです。

そしてココからが問題なのですが、もし一括査定の方に30社依頼したとすれば

30件対応することになります。

電話で話し、アポを取り、査定は家、または指定した場所まで来るので、その対応を30件。

 

・・・どれだけの時間が持っていかれるか。想像しただけで嫌になりますね。

僕なら途中で、『もうやめや!』と止めてしまいます。

 

Sellcaの場合どうなるかというと、HPから査定依頼申し込みをして、

近くの提携店で査定。これはガソリンスタンドやカー用品店などですね。

そこから後日オークション出品となります。

 

そして、上でも書いた営業電話。

一括査定は申し込んだ会社の数だけかかってきますが、Sellcaの場合はナシ。

営業電話と書いてますけど、コッチが納得した上で実際は申し込んでるわけですから、

かけてくるのも当然といえば当然なんですが、それにしても、店ではなくコッチにかけてこられるのが

もう面倒くさいですよね。数が多ければ多いほどね。

 

売却までの日数は、コレは店にもよりますよね。都合のいい日ということもあるし

即日ということもある。Sellcaは10日前後とありますが、これはあまり問題ではないですよね。

高く売れるのが決まるなら、別にどっちでもいいというかね。

 

そして最後に販売店とのトラブルとありますが、

要は買取業者と直接話すことはなくて、何かあっても間にSellcaが入ってくれるということですね。

・・・というより、最初にも書きましたけど、本来こうじゃないの?と思いますけど

車買取り一括査定の場合は、そうではないということですよね。

こういった面倒なことも、客に(コチラに)丸投げと。そういうことです。

 

僕がもし愛車を手放すとして、いくら高く売りたいと思っていても、

こんな何度も査定に来られたら、正直めんどくさいです。

それなら1番買取額が高い所を、申し込んだ店が選んでそこだけ来てくれと。

電話も店が対応してね。

でもそうじゃないんですよね。全部自分でやるんなら、そうだと分かっていたら

多分申し込まないです。

こんなめんどくさいんだったら、安くてもいいから信用のおける店に渡すとか、

あとは次のクルマの下取りに出すとか。

手間がかかるとか、めんどくさいのって嫌じゃないですか。

それならもうパッと、スッと話が進むほうが良いって、そう思います。

ところがSellcaの場合は、・・・というか車一括買取サービスと比べるからかもしれませんけど、

理想的なんですよね。

予約して、自分で店に持っていって査定してもらう。

後は自分でオンラインオークションに出品しての結果待ちで、コチラにかかる手間がぜんぜん違うじゃないですか。

そして店との連絡も、電話じゃなくLINEで出来るというところもミソで

空いた時間に連絡できるから、そこも良心的ですよね。いや、それが良いですよね。

査定から受け渡しまでの流れ

実際にどうやって売買するのか、それは以下のリンクで詳しく説明されています。

https://www.sellca-sellcar.com/guide

まとめると

step
1
予約・マイページ開設

HPから査定の予約。Sellcaから電話がかかってくるので

そこで最寄りの店の案内や、必要書類の説明をしてもらう。

で、マイページのリンクが送られてくるので、開設する。

 

step
査定・オークション出品・売却

店で査定してもらった後(約30分)、オンラインオークションに自ら出品。

後日、Sellcaから査定内容を元にしたオークション画面が送られてくるので

Sellcaサポートの元、最低落札価格の設定。

確認後、出品します。

step
入札・売却・受け渡し・入金

下見期間終了後、オークション開始。(入札されるとメッセージが届く)

終了後、最高額を確認して納得すれば、売却決定。

引き渡し等はSellcaにおまかせ。

その後、口座設定。バイヤーがクルマを確認後、5日以内にSellcaから入金されます。

売買に関しての必要書類などは、普通のものと同じです。

ただ、他社の見積もりを持っていくと、それより高く買ってくれるようです。

鈑金塗装でもそうですが、他所の見積もりより安くしたりするので

他の所で先に査定してもらった方が得ですね。

あと注意することは、DIY塗装をしないで渡すということ。

散々ウチで紹介してるんですけどね。

ただコレは、過去に作業してしまったものなら全然仕方がないことですが、

これからやる場合ですね。

ちょっとでもよく見せようと、小キズなどを消すために

エアゾールなどで塗装すると、逆に査定ダウンに繋がります。

こういったオークション流しのクルマというのは、実はうちの工場でも結構作業していて、

そういうクルマは買い手の方が経費の中から修復します。

なので、現状で出してOK。

写真撮影をするので、洗車くらいで十分です。

 

高価買取り出来る理由

このことなんですが、どんな仕事にも中間業者というものがあります。

鈑金塗装で言えば、部品屋とか、塗料屋ですね。

その業者に払う分も料金が高くなるわけです。

ただ、たくさん仕入れるのでその分値段が下がり、僕たちも安く購入できて

中間業者も儲かるようになってると聞いたことがありますが・・・・

大人の事情で詳しくは教えてもらえませんでしたけどね。

 

で、Sellcaの高価買取できる理由なんですが、中間業者が介在しないからなんですよね。

・・・いや、冷静に考えてSellcaが中間業者的な立場なのでは?とも思いますが

支払う料金が違います。

この図の通りですね。

買取店の手数料、陸送代、あとは業者オークション手数料のカット。

特にオークションの手数料は大きく、出品して売れなくても払わないければならないため

コレをカット出来るのは、店側にとっても、売る側にとっても大きいです。

これらをすべて買取金額に上乗せ出来るので、高価買取が出来るわけです。

中間業者を仲介しなければ、それだけで安く買い、高く売ることが出来ます。

 

Sellcaの評判と口コミ

肝心の利用者からの評判や口コミについてですが

全く悪い評判がありませんでした。

それは、Sellcaの買取り方法を確認すれば納得できることだったんですよね。

というのも、Sellcaというのは買取業者ではなく、中立的な立場でオークションを開催している業者だからです。

Sellcaからしてみれば、オークションに参加してもらうことが目的なので、

査定に関しても、しつこい営業電話をする必要がないわけですよ。

もちろん、値段を下げさせるような交渉を持ちかけて来ることもありません。

 

そして肝心の査定ですが、これは買取り目的の査定ではなく、販売店に正しい情報を伝えるためで、

もしここで間違った情報を伝えてしまうと、買い手と売り手の両方に迷惑をかけ、信頼を失うことになるので

適当ではなく、しっかりとした中立的な立場で行ってくれるわけです。

 

希望販売価格に関しても、Sellcaからの査定金額を参考にして、それより高く設定することも出来ます。

自分の希望価格で落札してもらえたら、もうそれだけでも満足じゃないですか。

もし高めに設定しすぎて目標金額に達しなかった場合でも、

オークションで最後に付いた価格で売ることも出来るし、

価格を変えて再出品や、売却しないということも、

自分で決めることが出来るというところも、安心できる所です。

 

愛車の売却を考えているなら、他社の見積もりを取った後で

中古車買取オークションのSellCa  を利用することをオススメします。

きっと満足できる結果になるハズですよ。





-自動車塗装日記, 雑記
-, ,

Copyright© 自動車塗装 いちころペイント.net , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.